ホーム>肌クリニック大宮ブログ>2015年6月

2015年6月

栄養のお話 ビタミンC

こんにちはsun

院長の相馬ですleo

梅雨も本番ですが、夏に向けて元気に行きたいものですpunch

 

さて、今回の栄養のお話は、ある意味一番の王道である「ビタミンC」についてです

ビタミンCほど、広く知られている栄養素もないかと思います

色々な食品でも「ビタミンC ~mgsign01」といったような表記をしているものもありますよね

 

ただ、そうはいっても、いざ「ビタミンCって何の役に立つの?」となると、多くの方が「?」というところもあるかと思いますcoldsweats01

 

そもそも、ビタミンCの役割とはなんでしょうか?大きく分けると下記の通りです

①抗酸化作用→動脈硬化の予防・改善  がんの予防・改善

②コラーゲン合成促進→皮膚のハリを保つ 細胞骨格形成

③メラニン産生抑制→美白効果

④免疫力の活性化→がん・ウィルス増殖抑制  感染症予防・改善

⑤カルニチンの合成→慢性疲労、肥満などの改善  

など・・・・

最近では、高濃度のビタミンC点滴が、がんの症状抑制に効果があることが疫学的にも証明されましたhappy01

 

このような働きをするビタミンCですが、人間の生存に無くてはならない栄養素で、不足すると「壊血病」という血球が壊れてしまう致死性の状態となりますshock

ウサギやイヌdog、ネコcatなど多くの動物は自分の体内でビタミンCを合成することができますが、我々」人間は自分の体内でビタミンCを作り出すことが出来ませんcrying

「不足すると命に関わる栄養素なのに自分の体内では合成できない」・・・ならば外から十分量を摂るしかないimpact

これが我々人類の宿命ですthunder

 

ビタミンCの1日に摂りたい目安の量は、本来であれば、2000mgといわれており、これは、レモン24個分です・・・sweat02

(あくまでも1日ですsweat01  1ヶ月ではありません)

 

もちろん、日常の食事から摂取してもらうことがベストですが、なかなか難しいですよね

 

特にこれからは暑くなり紫外線も強くなっていく季節ですsun

体力の消耗や皮膚の光老化に対する対策という意味からも、当院のドクターズサプリメントや高濃度ビタミンC点滴などを是非活用して頂きたいと思いますhappy01

 

 

札幌の新しいお気に入りスープカレー 「SAMURAI」

味ももちろんですが、野菜たっぷりなのが魅力です!

2015625161647.JPG

スペシャリティーナース

先日、皮膚科学会総会に参加してまいりましたsign03

201561815313.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペシャリティーナース講習ということで医師・薬剤師・看護師と

分野ごとのスペシャリストの講演をお聞きすることが出来、とても

勉強になる有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 

日々の診療介助で必要な知識。

患者様指導に新たな情報を得ることが出来ましたので、皆様の治療に更なる助けになれるよう学びを活かしていきたいと

思います。

 

講習終了にあたり、認定書もいただけましたbook

 

201562111294.JPG

 

また、このような機会がありましたら看護師としての知識を深めていきたいと思います。

 

最後におしらせをひとつ。

目元が気になる方。目元に入れる事のできるヒアルロン酸が限定2名様

50%オフsign03

ご興味のある方はお早めにご予約を!!!!!

 

ご相談のみでも可能ですので、ご予約お待ちしておりますtelephone

201562116253.jpg

肌クリニック公式LINEアカウントもご登録お待ちしております。

キャンペーン情報やクーポン、クリニックからお知らせが配信されますので

ご登録お願いしますnote            肌クリニック大宮 スタッフ

  ↓↓↓ LINE登録QRコードになります。

栄養のお話 亜鉛

こんにちはsun

院長の相馬ですleo

そろそろ梅雨入りでしょうかrain

 

これから、機会があれば色々なビタミンやミネラルなどの栄養についてのお話をしてみようと思います

初回は「亜鉛」です

亜鉛というと、なんか最初から少しマイナーどこな感じwobblyですが、どっこい非常に重要なミネラルなんですよ~think

 

亜鉛は人間の体にとって必須ミネラルですが、その所要量は本来ごくわずかです

しかしながら、我々はともすると亜鉛を通常の食事で摂るのは困難になることもあります

牡蠣や牛赤身、ラム肉、ウナギ、カシューナッツ、サンマなどに豊富に含まれていますが、サンマやカシューナッツは別にしても、お値段的には普段から食べる食材としてはやや身近とはいいづらいですよね・・coldsweats01

 

亜鉛が欠乏することによる代表的な症状は皮膚症状です。皮膚科に属していると時に(主に乳幼児の)亜鉛欠乏による皮膚症状にでくわすことがあります

これは亜鉛が表皮のターンオーバーに欠かせない栄養だからで、乳幼児は時に母乳の亜鉛不足によって発症することがあるのです

 

また、成人であれば、にきびや乾燥肌・サメ肌などにもつながっていきますcrying

すわなち「美肌」のためにも欠かせない重要なミネラルということですsign03

 

亜鉛欠乏は、このほかにも以下のような症状を引き起こすことも多いです

①全身倦怠感 ②味覚障害 ③脱毛 ④インポテンツ・・・・などshock

 

亜鉛は摂取が意外と難しいだけでなく、ストレスなどで体外に排泄されていってもしまいます

すなわち、現代人にとっては「知らないうちに不足」しやすいミネラルのひとつといえるのではないでしょうか

 

亜鉛欠乏に対しては、対策としては「亜鉛の補充」しかありませんthunder

食生活からの摂取が最重要ですが、場合によってはサプリメントの導入が近道の時もあります

まずはご相談くださいleo

 

 

 

6月のキャンペーン

こんにちはhappy01

院長の相馬ですleo

急に暑い日が続くようになってちょっと大変ですsun

僕も先週末は娘の運動会でしたが、紫外線と暑さは中々のものsweat01

このなかで元気に走って踊ってdash・・・子供たちのエネルギーのすごさに感心しきり!coldsweats01

201561162111.JPG

それでも、家に帰ってからも顔がヒリヒリしたり赤くなったりということはなく、日焼け止めってすごいな~と感じた次第です

でもこれじゃ本格的な夏が来たらどうなるんでしょうねsign02

 

さて、LINEなどでもお知らせ致しました通り、6月の当院のキャンペーンは、ハイドラフェイシャルとGenesisを組み合わせたものとなってますflair

 

もう何回か受けられている方も多いかと思いますが、ハイドラフェイシャルは①水流による毛穴の奥までのクリーンアップ ②古い角質の除去 ③美容成分と保湿成分によるトリートメントの主に3つのプロセスで肌質や毛穴を改善していくものです。

201561162149.JPG

 

Genensisも当院の定番と言える施術ですが、YAGレーザーという波長の長いレーザーで皮膚深層からのコラーゲンを増生促すことで、肌質や毛穴の改善をすすめていくものです。

 

いずれも当院で高い支持を頂いている肌質改善の施術ですが、今回はそれをあわせていっぺんにすることで、相乗効果を狙いましょう!lovelyという趣向です

 

紫外線による光老化の影響も日々強くなる今日この頃です

ご興味ある方は是非一度お試しください!

なお、今書いていて思いましたが、光老化に対しては「高濃度ビタミンC」や「アンチエイジング」点滴などもお勧めですdog

 

ページ上部へ