ホーム>肌クリニック大宮ブログ>2017年10月

2017年10月

美肌と体調のケア

こんにちは。肌クリニックスタッフですclover

ここ数日雨の日が続き、足元の悪いなかご来院頂きありがとうございます!

本日は美肌と体調のケアについてお話しさせて頂きます。

これからの季節、乾燥による肌トラブルに注意をして頂くのは大前提として、夏に浴びた紫外線のケアとしても取り入れられるdiamond点滴diamond治療についてご紹介します。

点滴のメニューはいくつかありますが、その中でも今オススメしたいのが、heart01高濃度ビタミンC点滴heart01です。

ビタミンCは人体で生成することが出来ないにも関わらず、様々な生化学反応に欠かせない補酵素です。

ビタミンCを大量に取り入れることで、美容のみならず疲労回復にも効果を期待することができます。

数回繰り返し点滴治療を受けて頂くことで効果を発揮します。

季節の変わり目で体調が思わしくない…最近疲れが取れない…夏に日焼けをしてしまった…

などというお悩みがありましたら、是非ご相談下さいscissors

体調が良くなればおのずとお肌の調子も良くなると思います。

目に見えやすいお肌のケアと同時に、隠れてしまいがちな内面のケアも合わせて行なってみてはいかがでしょうかconfident

 

肌クリニックスタッフclover

 

 

アトピー性皮膚炎と必須脂肪酸

こんちには

院長の相馬ですleo

台風も近づいてきているようで、ご注意下さいtyphoon

 

さて、アトピー性皮膚炎は様々な知見が確立されたことで、現在では①標準治療 ②スキンケア ③環境因子の改善の3点にしっかりと取り組んでもらうことで、「寛解」といって根治とはいかないまでも症状を比較的安定的にコントロールできることが知られています。

これに加えて、近年では食生活すなわち栄養面でのアプローチが注目されています。

具体的には人間の必須脂肪酸であるEPA DHA ガンマレノリン酸など摂取する事ですsign03

 

EPA DHA

青魚fishに豊富に含まれているオメガ3系の脂肪酸で、体内で炎症を抑制する効果があることが知られています。

 

ガンマレノリン酸

食事で摂ることの多いリノール酸が体内で変換されてできるもので、最終的にはプロスタグランジンE1となり炎症抑制に効果を発揮します。しなしながら、加工食品に含まれるショートニングやマーガリン、一部の油がこのリノール酸→ガンマレノリン酸の代謝を阻害する為、現代人の食生活ではガンマレノリン酸を摂取する事は困難となってきていますshock

 

当院のアトピー性皮膚炎の患者さんの中には、一生懸命に上記3点に取り組んでい頂いても、どうしてもコントロールがいまひとつとなる方もいらっしゃいます

そのような方に、こうした食事・栄養面での改善に取り組んだでもらうと、コントロールが安定するケースも少なくありませんsmile

 

当院では通常の食生活からでは摂取困難な方にはドクターズサプリメントにて対応致しておりますので、ご興味のある方はお問い合わせください

 

肌質遺伝子検査結果

こんにちはhappy01 肌クリニックスタッフですribbon

 

この間、ご紹介した肌質遺伝子検査を受けてみました!

検査時間は綿棒で頬の粘膜をこするだけなので痛みもなく受けることができますup

 

お値段は10900円shine

 

『しみ・そばかすリスク』『脂性肌リスク』『しわ・たるみリスク』『乾燥肌・敏感肌リスク』を知ることが出来ますsign01

結果は検査を受けてから3週間くらいで届きました!

 

結果はなんと!!!

2017104154420.jpg

画像が見えづらくてすみませんsweat01

 

しみ・そばかすリスクが振り切っていますsad

もともと肌が乾燥しやすいので乾燥肌かなと思っていたのですが、結果は普通肌でした!

肌が乾燥しやすい理由はなんと!紫外線によるダメージとのことsun

遺伝子的に人よりもUV感受性が高いことが今回の結果でわかりました

確かに他の人よりも紫外線に当たると日焼けをしやすかったり、肌荒れをしてしまうことが多かったですsweat02

 

遺伝子検査の結果だけではなく肌質に合わせたスキンケア方法も載っているので参考になりますconfident

今までは乾燥肌用のスキンケア商品を使っていましたが、すぐに美白ラインに切り替えましたrouge

 

自分の肌質を知りたい!肌質に合わせたスキンケアがしたい!というかたは一生に一度の肌質遺伝子検査おすすめですnote

 

気になる方はスタッフまでお声かけください 

          

肌クリニックスタッフsign05

 

 

ページ上部へ